なってるハウス
2019年1月のライブスケジュール


2018年12月2月

チャージ:¥2000 (料金の異なる日もあります。)
open 19:30 live start 20:00
メールによる予約 knuttelhouse@gmail.com
電話による予約 03-3847-2113 18時から23時。(演奏中・お休みの日はつながらない事があります。)
(予約受付は公演前日までとなります。)

* 出演者、開演時間などの変更がある場合がありますので、最新の情報をご確認下さい。
1日(火)
・お休み 今年もよろしくお願いします。

2日(水)
・お休み

3日(木)
・お休み

4日(金)
・お休み

5日(土) open14:30 start15:00(〜21:00予定)charge¥1,000(軽食つき)
新春〜○○(ほにゃらら)〜ミュージック
お手伝い:なかなかどう・ユニット健康/大隅健司(voice from恥骨)落合康介(b)

あなたの好きな気分できてください。(中略)いろんなもので音を出して遊びましょう。木や紙などでも自由な発想でお持ちください。(なかなかどう) 
6日(日) open 18:30 start 19:00 charge¥2500
渋さチビズ/ 立花秀輝(sax) 北陽一郎(tp) 山口コーイチ(p) 不破大輔(b) 磯部潤(ds)

渋さ知らズ30周年。今年は渋さチビズ”です!それぞれのソロがたっぷりじっくり聞ける充実の“渋さ”です。(小)
7日(月) 歌女(kajo) / 高岡大祐(tuba) 藤巻鉄郎 (per) 石原雄治(per)

解体されたドラムスとチューバによる即興。結成5年以上になるようです。久々のなってるです。(小)
8日(火) 池間加奈子(vo,p)Band/ 本田祥康(g) 若杉大悟(ds) guest:岩見継吾(b)

今年一発目の池間加奈子バンド、今回は池間由布子バンドのメンバーでもある岩見さんが入った特別編です。(小)
9日(水) 鈴木常吉(歌,acc,g) SOLO

出演映画「夜明け」の公開も間近の常さん、今回はじっくりたっぷりと一人きりの演奏です。(小)
10日(木) 泉邦宏(sax,vo,g,etc)solo

ひとりの人間がやれる限界に迫る進化し続けるワンマンDUBオーケストラ、照明も進化し"Avant-Disco″化してます!(小)
11日(金) open 19:00 start 19:30 charge¥2500
【インプロネコ集会★スピンオフvol.2】
宅Shoomy朱美(p,vo,voice) 柳沢耕吉(g)落合康介(b) 北沢直子(fl) 鈴木ちほ(bandoneon) 棚谷美歌(ds) レオナ(tap)

インプロ猫集会の番外篇。新年企画らしく、若手のいいところばかりが集まった特別バージョンです。(小)
12日(土) open 13:30 start 14:00(17:00ごろまで) 入場料¥1,000
新・即興の日(参加自由) 

シキイの低さとココロザシの高さが同居する、2001年より続く即興ワークショップ。創始者松本健一(sax)、 ホスト林隆史 2019年の第一弾です。(小)
12日(土) open 19:30 start 20:00 charge¥2,300
原田依幸(p) 不破大輔(b)

久しぶりの原田さんと不破さんのDUO。二人きりの演奏は2011年以来、なってるハウス10周年の時でした。(小)
13日(日) 「出張円盤LIVE」
倉地久美夫(vo,g)

オリジナルすぎる倉地さんの世界。出張円盤でワンマンライブ。久しぶりの登場です。(小)
14日(月) open 16:30 start 17:00
第一部田村夏樹(tp)藤井郷子(p)DUO
第二部トークショウ/ 小島智(「アヴァン・ミュージック・イン・ジャパン」著者) 田村夏樹 藤井郷子

現代日本のアヴァン・ミュージック300枚を紹介した「アヴァン・ミュージック・イン・ジャパン」の著者小島さんと、田村=藤井さんたちの対談と演奏の企画です。(小)
15日(火) 「大森林」林栄一(sax) 森順治(reeds) 大沼志朗(ds) ゲスト:原田依幸(p)

M・A・S・Hの大沼さんと森さんに林さんが加わり三人で「ダイシンリン」。昨年8月に大好評の原田さん参加版、大原森林!(小)
16日(水) Luz do sol /平田王子(vo,g) 渋谷毅(p)DUO

ゆったりした雰囲気の中、ボサを奏でる平田さんと渋谷さんのDUO。CD3枚リリースしています。(小))
17日(木) 石田幹雄トリオ/安東昇(b) 藤井信雄(ds)

ソロの「時景」同様、幹雄さんの抒情あふれるオリジナル曲を豊かに表現する素晴らしいトリオです。(小)
18日(金) 小林真理子さんは都合でお休みになります。
山口コーイチ(p)タンゴトリオ / RIO(sax) 小林真理子(b)

リマタンゴのメンバーでもあるコーイチさんのタンゴユニット。トラディッショナルなタンゴが新しくよみがえります。(小)
19日(土) Nàpoliルイ・リロイ(g) 448(b) 石原雄治(ds)

関西在住のギタリスト、ルイさんのリーダバンド、ナポリ。楽曲を聞かせる現在系バンドサウンド。おすすめです。(小)
20日(日) open 18:30 start 19:00
TONEGÄNGER/Jakob Draminsky(electroacoustic,melodion) Morihide Sawada(snare drum)

小津安二郎のサイレント作品とのコラボレーションなどをするドラミンスキーさんと、スネアドラムのSawadaさんとのDUO、初登場です。(小)
21日(月) 立花秀輝(sax) 不破大輔(b)

渋さ30周年ですが、バナ=フワDUOも今年16年目。自在なコラボレーションで即興展開します。(小)
22日(火) 川下直広(sax) 栗田妙子(p)

早くも2回目、川下さんと栗田さんのDUO。今回もバラードを中心にお送りします。(小)
23日(水) 清水良憲(b) 小山大介(g) 磯部潤(ds)

ミュージシャンから愛されるリマタンゴの清水さんのリーダーバンド。ヴァラエティーに富んだオリジナル曲を演奏します。(小)
24日(木) charge¥2,500
satoko(vo) 清野拓巳(g) 市野元彦(g) guest:須川崇志(b,cello)

初登場、北海道出身のsatokoさんと、市野さん清野さんによるFrozen Dust Duoとの共演です。須川さんがゲストで加わります。(小)
25日(金) 渡辺勝(vo,p,g) 川下直広(sax) DUO ゲスト:松倉如子(vo,p)

8月中止になった、勝さんと川下さんの定番デュオが久々に帰ってきます!松倉さんのオープニングアクトもあります。(小)
26日(土) charge¥2,300
川下直広(sax) カルテット/ 不破大輔(b) 岡村太(ds) 山口コーイチ(p)

ロフトジャズの息吹が伝わる川下さんのワンホーン・カルテット。パワフルな“熱い”ジャズです。(小)
27日(日) open 18:30 start 19:00
照内央晴(p) 方波見智子(per)DUO

インプロピアノの貴公子照内さん、今回はパーカッション、マリンバ奏者の方波見さんとのDUOで登場です。(小)
28日(月) charge 予約¥2500 / 当日¥3000
『星ノ飛ブ夜』西川郷子(vo) 小沢あき(g) 関根真理(perc)

上々颱風の西川さんの、いやされる歌と楽しいトーク。小沢さん関根さんと作る音世界です。(小)
29日(火) 榎本秀一(sax,尺八)カルテット/ 藤澤由二(p) 安藤信二(ds) 安東昇(b)

繊細かつ豪快なサックスと尺八で歌い上げる榎本さんのカルテット。メンバーそれぞれの個性が光る演奏です。(小)
30日(水) 加藤崇之(g) 松風鉱一(sax) 澁谷盛良(b) 岡部洋一(per)

水谷さん芳垣さんとのgush!などでオリジナル曲をたっぷり披露した加藤さん、今回は特別編成での演奏です。(小)
31日(木) 広瀬淳二(sax) 井野信義(b)

日本フリージャズ史に痕跡を残すお二人の、久々のガチ共演。二人きりの演奏は珍しいです。(小)

2018年12月2月