なってるハウス
2019年05月のライブスケジュール


4月6月

チャージ:¥2000 (料金の異なる日もあります。)
open 19:30 live start 20:00
メールによる予約 knuttelhouse@gmail.com
電話による予約 03-3847-2113(18時から23時。演奏中・お休みの日はつながらない事があります。)

*出演者、開演時間などの変更がある場合がありますので、最新の情報をご確認下さい。
1日(水)
お休み

2日(木)
お休み

3日(金) open18:30 start19:00
泉邦宏(sax,vo,g,etc)solo

ひとりの人間がやれる限界に迫る進化し続けるワンマンDUBオーケストラ、照明も進化し"Avant-Disco″化してます!(小)
4日(土) CHARGE¥2500
渋さチビズ/ 立花秀輝(sax) 北陽一郎(tp) 山口コーイチ(p) 不破大輔(b) 磯部潤(ds)

今年30周年を迎えた渋さの少人数編成版。ソロもたっぷりの充実のライブです。(小)
5日(日) open18:30 start19:00
跳舞の広場vol.4/ リュウセイオー龍(踊り) 森順治(sax)北沢直子(fl)

野戦之月の龍さんと森順治さんの即興の共演に、北沢直子さんが参加しての2回目です。(小)
6日(月) open18:30 start19:00
宅Shoomy朱美(p,vo,voice) 北田学(cl,bcl) 鈴木ちほ(bandoneon)

インプロと歌を自由に行き来するシューミーさんのセッション。注目のクラリネット奏者北田さんとバンドネオンちほさんと三人での演奏です。(小)
7日(火)
お休み

8日(水) 松倉如子(vo,p,g)Solo

松倉さんのソロライブ2回目。表現力が技術を凌駕する松倉さんの弾き語り、2セットたっぷりです。(小)
9日(木) トランシーバーに通訳/ 秋山一将(g) 清水くるみ(p) 津上研太(sax)

怪しげなグループ名。コミュニケーションをめぐっての三者によるユーモラスなでかっこいいやり取りが楽しみです。(小)
10日(金) AAS/立花秀輝(sax) 山口コーイチ(p) カイドーユタカ(b) 磯部潤(ds)

20世紀末結成、今年20周年のAAS、アイデアの楽しさと演奏の大胆さで、いつ聞いても新鮮!永遠の若手バンドです。(小)
11日(土) open14:30 start15:00
藤森かつお(vo,g,p) 藤井美陽(vo,g) ハル宮沢(vo,g)

札幌の藤森さんを迎えて、ハルさんが組んでくれた、特別弾き語り大会です。(小)
11日(土) open19:30 start20:00
原田依幸(p) 森順治(reeds)

「集団疎開」より「生向委大管弦楽団」など、40年以上にわたる付き合いのお二人。年に一度は見たいDUOです。(小)
12日(日) open18:30 start19:00
吉田隆一Baritone Sax SOLO

今年もやります、「Black Sheep」の吉田さんのバリトンサックスソロ。年一で今回で5回目。多方面で活躍する隆一さんの原点の一つです。(小)
13日(月) ふいご/古池寿浩(tb) 中尾勘二(reeds) 関島岳郎(tuba)

リーダー古池さんが名古屋の人になってから、なかなか見られません。久々、4年半ぶりの登場です。お見逃しなく。(小)
14日(火) 纐纈雅代Alto Sax Solo

板橋さんのバンドや四管獣など、多方面で活躍の纐纈さんのソロ。アルト一本でステージに立つ、久々のソロです。(小)
15日(水) 栗渋/渋谷毅(p) 栗田妙子(鍵盤ハーモニカ、p) ゲスト:外山明(ds)

ピアノと鍵盤ハーモニカで、栗田さんや渋谷さんの曲がたっぷりの栗渋に、今回は外山さんが参加です。(小)  
16日(木) 歌女(kajo) / 高岡大祐(tuba) 藤巻鉄郎 (per) 石原雄治(per)
R(L)N3/ 林哲也(g) 塩川剛志(g) 飛田雅弘(g)

解体されたドラムスとチューバによる即興の歌女にエフェクトギター3台のR(L)N3(ロウノイズスリー)がタイバン?ガッタイ?。(小)
17日(金) CHARGE¥2500
今井和雄(g) 藤堂勉(sax) 井野信義(b) 山崎比呂志(ds)

フリージャズレジェンドの共演、2回目です。現役バリバリのOLD BOYSたちの熱演に、前回2月はぶったまげました。(小)
18日(土) open13:30 start14:00 (17:00まで) 入場料¥1000
新・即興の日(参加自由) ホストミュージシャン林隆史

シキイの低さとココロザシの高さが同居する、2001年より続く即興ワークショップ。創始者、松本健一(sax)不在でも続いてます。(小)
18日(土) 吉田哲治(tp)小林洋子(p)吉野弘志(b)のライブは、都合により翌日19(日)夜に変更になりました。
open19:30 start20:00
騒乱武士/ のなか悟空(ds)西村直樹(b) クラッシー(指揮.per) 西田紀子(fl) 天神直樹(tp) 石川寧(tp) 小林ヤスタカ(sax) めぐ留(voice) 田中まさよし(和太鼓)

悟空さんのヤバンギャルドで楽しいオリジナル曲を演奏する騒乱武士。ジャズ、ロックから昭和歌謡、唱歌までなんでもありです。(小)
19日(日) open14:00 start14:30
沼田順(g,elec) 照内央晴 (p) 吉田隆一(sax)

昨年5月にやった異色の組み合わせによるセッション、2回目です。今回も真昼間からお届けします。はやりの昼飲みで。(小)
19日(日) open19:30 start20:00
吉田哲治(tp) 小林洋子(p) 吉野弘志(b)

生向委、じゃがたらなどへの参加で知られる吉田さん、ピアノスト小林洋子さんとのDUOに吉野さんも加わりトリオで。オリジナル曲が渋すぎます。(小)
20日(月) 予約¥2300 当日¥2500
MUMU植村昌弘(ds,PC) 中根信博(tb)

ノリノリで楽しいPOP変拍子プログレ、MUMU。毎回新曲を用意する、オリジナルすぎるバンドです。(小)
21日(火) 夢DUO/加藤崇之(g) 宅朱美(vo) 

宅シューミーさんがマイク片手に歌に徹っし、加藤さんがガットギターをたっぷり聞かせる夢DUOです。(小)
22日(水) ジョンダリーズ13/ 松本崇史(sax) 松井宏樹(sax) 若林一也(sax)

三人の異色アルトサックスプレイヤーのグループ、なってる3回目。聞きごたえがある演奏です。(小)
23日(木) 林頼我(ds) 高岡大祐(tuba) DUO ゲスト:加藤一平(g)

天才少年から才能ある若手に変身したライガさんと、由一無二のチューバ吹き高岡さんのDUOに、一平さんがゲストで入ります。(小)
24日(金) 川下直広(sax) 栗田妙子(p)

昨年末から始まった川下さんと栗田さんのDUOユニット。今を重ねて定番のバラード集。(小)
25日(土) JAMBS/比嘉良秀(g) 杉山崇(b) 藤井信雄(ds)

ドラマー藤井さんが若手と開始したジャムバンド2回目のライブ。藤井さんが繰り出すリズムと若手の応酬がスリリングです。(小)
26日(日)
お休み

27日(月) charge¥2300
川下直広(sax) カルテット/ 不破大輔(b) 岡村太(ds) 山口コーイチ(p)

ロフトジャズの息吹が伝わる、「フェダイン」川下さんのワンホーン・カルテット。パワフルな“熱い”ジャズです。(小)
28日(火) 【MIYUKI TANGO Bacchus(バッカス)】佐藤美由紀(p,鍵盤ハーモニカ) 清水良憲(b,p)DUO

力強くて妥協を許さない、けどユーモラスな美由紀さんと、タンゴを弾かせるとキリリとした表情になる清水さんとの豊穣なるDUOです。(小)
29日(水) 山口コーイチ(p) 小林真理子(b) RIO(sax)

リマタンゴのメンバーでもあるコーイチさんのタンゴユニット。アルゼンチンタンゴなどが“今”に生まれ変わります。(小)
30日(木) 清水良憲(b) 小山大介(g) 磯部潤(ds)

ミュージシャンから愛されるリマタンゴの清水さんのリーダーバンド。ヴァラエティーに富んだオリジナル曲を演奏します。(小)
31日(金) 鈴木常吉(歌,acc,g) 横山知輝(b)

最近では常吉さんの曲の中にしみ込むように奏でられる横チンのベース。ツアーを重ねて、良い感じのサウンドになってます。(小)

4月6月